【入門】2019年 初心者におすすめのテニスラケット5選【テニス経験10年超えの私がすすめる】

テニス

新しい趣味としてテニスを始めようと考えている方やテニススクールに通い始めた方、ソフトテニスから転向してテニスを始めようとしている方に向けての記事になります!

新しくテニスラケットを購入しようとスポーツショップに見に行ったりスクールで試打してみたり、調べてみたりすると思いますが、結局何を買えばいいかわからない!どこのメーカーが良いの!?という方。

今回は初心者にオススメのテニスラケットを5つだけ紹介いたします。テニスラケットは沢山の種類のラケットがありますが、あえて厳選しました。5つの中で好きなものを選べば問題なしです。

また、なぜその5つの中から選べば良いかも説明します。

記事の根拠
僕は高校時代ソフトテニス部で3年間経験し、大学からテニスに転向。
社会人になっても続けて現在テニス歴10年を超えています。
ソフトテニスからの転向者や初めてテニスをする方にアドバイスできるくらいは経験しています。
この記事では初めてテニスラケット購入を検討している方に、オススメのラケットを紹介し、オススメする理由を簡単に説明します。
この記事を読めばラケットに悩むことなくテニスを始められます!
スポンサーリンク

2019年 初心者におすすめのテニスラケット5選

結論:初心者は最初のラケットとして100平方インチ・バランス320mm・重量300gの黄金スペックのラケットを選ぶべき。その理由は、最もスタンダードなモデルを選んで2本目の基準にすれば良いからです!
最初に結論です。
 
テニス入門者が最初に選ぶラケットは黄金スペックのラケットを選ぶようにしてください。
 
特に、黄金スペックの火付け役であるピュアドライブをおすすめします。

黄金スペックというのはラケット面の大きさが100平方インチで、バランス320mm、重量300gのラケットのことです。

なぜ黄金スペックと呼ぶのかというと、入門者~プロまで幅広いプレイスタイルにマッチしやすいラケットだからです。

事実、テニスラケットで最も売れるスペックと言われており、各メーカーが力を入れているラインとなっています。

以下にてオススメテニスラケット5本を紹介してオススメ理由を説明していきます。

【万人におすすめの一本】Babolat ピュアドライブ

冒頭でオススメしたラケット。

今は各メーカーこぞって発売している黄金スペックラケットですが、そのブームの火付け役がピュアドライブです。

テニス未経験の方はあまりご存知ではないかもしれませんが、Babolatというメーカー。

日本語ではバボラと読んでいます。フランスのメーカーになります。

ピュアドライブは本当に初心者からプロまで幅広いレベルのプレーヤーが使用していますので、これから始めようという方でも安心です。

もちろん女性もOK。

ピュアドライブはボールが良く飛び、スピンがかかりやすいという特徴があります。

初心者の方でもスピンをかけやすく、そして衝撃がやわらかい構造となっています。

使用しているプロは、錦織圭選手とも仲が良いと言われているダニエル太郎選手。

高身長でイケメンです。

【しっかりと振り抜きたい方にオススメ】Yonex Vcore 100

国産メーカー、YONEXから発売されているラケットです。

YONEXはVCOREと後ほど紹介するEZONEの二本がメインのラインになります。

VCORE100とEZONE100の違いですが、VCOREのほうがトップスピンがかかりやすく弾道が高くなりやすいです。

どちらかといえばですが、VCOREはソフトテニス経験者やスポーツ経験者など、しっかり振り抜ける方におすすめですね。

どちらのラケットもかなり出来が良く、さすがは国産。

国産のメーカーながら、海外のトッププロと契約しており、そのラケットの品質はピカイチです!

VCOREはレベル別でフェイスサイズや重量が様々ですが、初心者でも高校生~成人であれば、女性も黄金スペックのVCORE100を選んでOKです。

重量が軽いライトモデルもありますが、300gで取り回しに苦労することはほぼありませんので300gの方を選んだほうが良いでしょう。

軽いモデルだと相手の重い打球に打ち負けてしまうことが多くなります。

使用プロはドイツのアンジェリック・ケルバー選手。トッププロで活躍されている選手です。

【振動吸収性が最高の一本】Yonex EZONE 100

こちらもYONEXから発売されているEZONE100。EZONEの特徴はなんと言っても衝撃吸収性。

冒頭に紹介したピュアドライブも衝撃吸収性は高いのですが、EZONEは更にその上をいきます。

EZONE100はラケット自身がボールを飛ばすのを手伝ってくれるので、面を合わせることができればしっかりと鋭い打球を打つことが出来ます。

また、振動止めをつけていなくても、振動止めがついているかのようなソフトな打球感です。

YONEXのどちらかで迷っているのだとしたら、ラケットを振れる力のある人はVCORE、ラケットに助けてもらいたい人はEZONEというイメージ。

女性や柔らかい打球感を感じたい方はEZONEですね。

使用プロはあの大坂なおみ選手です。テニスをしたことが無い方も知っていますよね。

【コントロールを求める方におすすめ】HEAD INSTINCT MP

HEADからはINSTINCT MP。HEADはスキーメーカーとして有名ですね。

あとはトッププロのジョコビッチもHEADと契約しています。

ジョコビッチ使用ラケットはSPEEDシリーズになりますが、結構扱う人を選ぶ印象。

それに対して、INSTINCT MPは万人におすすめできるラケットになります。

あまり使用している人がいないので人と被りにくいかもしれません。

ピュアドライブはかなりラケットアシストがあり、当てるだけでバヒュンと飛んでいくイメージですが、こちらのラケットは振った分飛ぶような感じです。

黄金ラケットのなかではコントロール重視のラケットですね。

スピンもかけた分だけかかるという感じなのでバランスが良いです。

ただ、逆に言えばラケットアシストが他のラケットよりも物足りないかもしれません。(あくまで印象レベルです)

スピンというよりはフラット系のショットを打ちたい方にぴったりかと思います。

ソフトテニス経験者とかおすすめですね。

使用プロはマリア・シャラポワ選手。

日本でも有名ですね。長い間トップで戦い続ける強い選手です。

【全く新しい打ち味を求める方へ】Wilson CLASH 100

最後に紹介するのはWilsonのCLASH100。

こちらは厳密には黄金スペックではありません。

しかし、ウィルソンがラケットの革命と銘打って発売した自信作であります。

ラケットの革命とは高いコントロール性能と柔らかくしなるフィーリングの両立。

一般的に柔らかくしなるラケットはその分うち遅れたりしてコントロール鈍るのですが、CLASHはその両立を可能にしたという革命的モデルです。

Wilsonは黄金スペックラケットをあまりうまく売り出せていませんでしたが、今回このCLASHを発売したことでかなり注目を浴びています。

黄金スペックではありませんがおすすめする理由は、YOUTUBEのインプレッションでもかなり評価が高く、初心者から上級者までおすすめできること間違いなしだからです。

例外ながら紹介させていただきました。

今までになかった感覚のラケットです!

スポンサーリンク

最後に・・・グリップサイズは2を選びましょう

オススメのラケット5本を紹介しました。

一つ注意。グリップの太さが1~3という数字で設定されていますので真ん中の2を選んでください。

1は細すぎるので注意。女性でも2でOKです。

どのラケットを選んでも満足できると思います。

そして自分のプレイスタイルがわかってきたら、そのプレイスタイルに合わせたラケットを選ぶようにしましょう。

最初に選んだラケットをずーっと使い続けても問題ありません。

上達したあとでもラケットに不満がなければ、それが自分にあったラケットだと思います。

あとはストリング(ガット)で無限大に調整出来ますので、柔らかい感覚を高めたいならストリングをゆるく張る、柔らかいストリングを張るという選択肢がありますのでまたそのあたり説明させていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました