【YONEX】EZONE100は 柔らかな打感で爆発的なパワーショットが打てるラケット!【感想・レビュー】

テニス

こんにちはにとろ(@TNT0583)です。

ヨネックスのテニスラケットEZONE100。

大坂なおみ選手が使用しているモデルとして有名です。

トッププロが使用しているだけあって完成度が高いモデルになりますが、今回はそのEZONE100を打ってみた感想・評価をまとめました。

迷える子羊
迷える子羊

大坂なおみが使ってるYONEXのEZONE100ってどんなラケットなのかな?
初心者だけど使いこなせるのかな?

こんな疑問にお答えします。

YONEXのテニスラケットEZONE100(イーゾーン100)は柔らかな打感と爆発的なパワーが特徴の一本です。

今回は2018年3月に発売したEZONE100をレビューします。

ちなみに筆者は高校ソフトテニス部(後衛)、大学で部活4年・社会人で6年超経験し、現在も週に6時間以上プレイしています。
スクールでは中上級クラス相当。プレイスタイルはシコラー。
得意なショットはサーブ・スマッシュ・バックハンドスライスです。

スポンサーリンク

【YONEX】EZONE100は 柔らかな打感で爆発的なパワーショットが打てるラケット!【感想・レビュー】

スペック:中厚フレームのアイソメトリック形状が特徴!

基本スペック

商品名EZONE100
品番17EZ100
長さ27インチ
フェイスサイズ100平方インチ
重量300g
フレックス RA値 69
バランス320mm
フレーム厚22.0~26.0mm
素材高弾性カーボン+ハイパーMG+ナノメトリックDR+クウェークシャットゲルエア
ストリングパターン16×19
使用プロ大坂なおみ

ISOMETRIC

アイソメトリックとは、スウィートエリアを拡大させるヨネックス独自の形状理論。
縦横のストリングの長さを均等に近づけることで、一般的な円形フレームに比べ上下左右に広いスウィートエリアを実現。
30年以上もの間、世界のトッププレーヤーに愛され続け、数々のタイトルを獲得し、現在もなお進化を続けている。

出典: https://www.yonex.co.jp/tennis/racquets/vcore-100.html

ヨネックスのラケットは他社のラケットよりもスイートスポットが広い構造になっています。

ヨネックスのラケットフレームはよく見ると六角形のような形をしていて、それがスイートスポット拡大につながっています。

EZONEシリーズはヨネックスの中でもアイソメトリック形状が分かりやすいほど強調されています。

ですので数あるラインナップの中でもダントツでスイートスポットが広く感じます。

アイソメトリック形状によってラケットの真ん中から外れたオフセンターでのショットもなった時でも気持ちの良い打感をキープ出来ます。

各メーカーでもこのようなスイートスポットを広げる工夫はされていますがヨネックスは特にうまく作られていると感じます!

スイートスポットが広がることによるメリットは以下のとおりです。

スイートスポット拡大のメリット

  1. 打感は柔らかく感じやすい
  2. スピンがかかりやすい
  3. ボールにパワーが伝わりやすい

HYPER-MG

フレームトップ部分に、弾性率の高いカーボン素材”HYPWER-MG”を搭載しています。

通常、フレームがたわむことで柔らかい打感を得ることが出来ます。

しかし、フレームがたわむことで打球にパワーが伝わりにくい事が多いです。

ヨネックスのカーボン素材では、この柔らかい打感をキープしつつ、フレームトップ部分の剛性を高めることで、反発性能向上を実現しています。

つまり、打感は柔らかいのに、パワーが出しやすくなっています。

反発性能が高いメリット

  1. 非力でもボールを飛ばせる
  2. 相手の打球に打ち負けにくい
  3. 打球のスピードが速くなる

クウェークシャットゲルエア

出典: https://www.yonex.co.jp/sp/tennis/racquets/

3層に硬度の異なる制振素材をグリップ内部に搭載し、振動をカットする仕組みを搭載。

これによって振動吸収率が従来の16%アップを実現しています。

もちろん好みは人それぞれなのですが、一般的には衝撃が強いとスイングがブレやすいです。

衝撃=振動なので振動によってスイングがぶれてしまい、思った方向に飛ばせなかったり、衝撃を感じることでスイングの勢いが止まってしまったりします。

無意識レベルではありますが、スイングの衝撃によって瞬時にスイングを修正してしまうことがあります。

ですので、多少の打球感は必要なのですが衝撃は少ないほうが思い切ったスイングができる傾向にありますね。

衝撃が少ないことで、手首や肘への負担も軽くなります。

柔らかな打感が気持ちよくて好き、怪我のリスクを減らしたい、という人におすすめですね。

衝撃吸収性が高いメリット

  1. 思い切ったスイングができる
  2. 手首や肘の負担が少ない

打球感|一瞬ボールを柔らかく包んで放つような打球感

先述したとおり、EZONE100は打感の柔らかさを売りにしているラケットです。

スイング時にラケットがボールを潰して離れるまでの感覚はそれほど長くはないのですがストリングがたわんで飛ばすような感覚はしっかりとあります。

RA値が69でフレームは硬めですがスイートスポットが広く、ヨネックスの素材のおかげで打感はかなりは柔らかめに感じます。

EZONE100はフレームのアシストはしっかり目ですので自分の力+ラケットのパワーでボールを飛ばすラケットになりますね。

非力な女性でもしっかりとしたボールが打てるラケットになります。

もちろんプロ選手が使っているモデルなので男性でもしっかりスピンをかけて良いショットが打てるラケットです!

EZONE100の打球感

  1. 高い衝撃吸収性により軽めの打球感
  2. 球を柔らかく掴んで飛ばしてくれる感覚

反発性|圧倒的な反発力でパワーのある打球が打てる

ボールのパワーに直結する反発性。

黄金スペックで中厚フレーム、フレーム自体も硬めですのでやはりパワーはあります。

ですので面をしっかりと合わせてスイートスポットに当てればキレイに強い打球が打てます。

黄金スペックといえばBabolatのピュアドライブがよく挙がりますが、ピュアドライブと同程度の反発性能です。

ピュアドライブ以外で飛ばせるラケットが欲しい…

というような人はEZONE100を選択しても良いですね。

飛びすぎで悩むかというとそうでもなく、衝撃吸収がしっかりあるので気持ちよく振り切れることで程よくスピンがかかり、ボールをコートにおさめてくれるはずです。

カウンターショットで反撃するときはかなり鋭い打球になりますし、ゆったりとしたスイングでも鋭い打球になります。

特にサーブはすごくスピードを出しやすいので、今まで使ってたラケットと比較してみると良いです。

スイートスポットも広いため、打ち心地抜群です。

EZONE100の反発性

  1. 面を合わせればしっかり飛ぶ
  2. ピュアドライブと同程度の反発性能
  3. カウンターショット・サーブが鋭くなる

スピン性能|低めの弾道でライン際で落ちるスピン

スピン性能はヨネックスのVCORE100のほうが良いです。

球離れが若干早く、パワーアシストが強い影響かと思います。

しっかり振り切れば自然とスピンはかかるので問題はないです。

厚く当ててボールを潰すように打つのもカシュンとかけるスピンも普通にかかります。

ラケットのアシストの影響か、VCORE100よりも低めの弾道で鋭い打球が飛んでいきます。

ボールを乗せて打つスライスはラケットパワーがあるのでいつもよりスピードが出ます。

浮かないようにラケットを高めでセットしてフラット気味で打つ意識が大切ですね。

横に曲がるスライスもしっかり回転がかかったので回転性能は良好です。

サーブでもスピンがしっかりかかり、ラケットアシストもあって、相手に食い込むような良いサーブが打てた感覚があります。

EZONE100のスピン性能

  1. 低めの弾道でライン際に落ちる
  2. カシュンと切るようなスピンもOK
  3. スピンサーブが伸びる

コントロール性能|パワーアシストが強いので回転で調整

コントロール性能はパワーアシストが強いので気を抜くと飛びすぎる事がありました。

ラケットのフレームのしなりは少なめですので、振り遅れてボールが流れるという事はありませんでした。

しなりが強いラケットはその分ボールに押されてしまうので若干うち遅れっぽくなってボールが流れてしまうことがありますがその心配はないです。

左右は狙ったところにしっかり飛ばせますのでボールの深さのコントロール性能が課題になりそうです。

ストロークではアシストがあるので回転をしっかりかけていればボールをコート内に落とすことができるはずです。

ドロップショットやドロップボレーなどのタッチ系のショットは長くなりすぎて相手にとられやすくなってしまうこともありますので慣れが必要ですね。

それに慣れてしまえば、パワーもあるのでしっかり攻めることができるラケットです。

ボレーは相手のパワーに押されることはかなり少ないので面をあわせておけば返せるのはかなりありがたかったです。

EZONE100のコントロール性能

  1. アシストが強いので飛び過ぎに注意
  2. タッチ系のショットは慣れが必要
  3. 左右の打ち分けは良好

スポンサーリンク

その他の口コミ

YOUTUBEでのレビュー動画

【Fukky'sインプレ】YONEX「原点回帰+新設計」でいいぞイーゾーン!!

ツイッターでの口コミ

スポンサーリンク

他の黄金スペックラケットは?

VCORE100以外の黄金スペックラケットの使い心地は以下のとおりです。

Wilson Ultra100CV

EZONE100よりもかなり反発性を抑えて打感がスッキリした感じ。

スピンのかかりもあっさりめで、ボレーなどのタッチ系のコントロールショットが打ちやすいです。

相手の強い打球に対してもラケットがブレにくいので反発性を抑えたいけど打ち負けたくないという方はウルトラ100CVがいいかもです。

ストロークよりボレーが良いのでダブルスにおすすめ。

Babolat PUREDRIVE

EZONE100と同じくらいアシストが強めで簡単にパワーボールを打ちたい方はピュアドライブも良いですね。

EZONE100のほうが打球感は柔らかいのでもう少しだけ打感を感じたい方はピュアドライブもありです。

ただ、特徴が結構似ているのでデザインで選ぶのもありですね。

他の黄金スペックラケットは以下記事で紹介しています!

スポンサーリンク

EZONE100評価|柔らかな打感で爆発的なパワーショットが打てるラケット!

 
EZONE100のおすすめポイント!

  1. 圧倒的な衝撃吸収性で打感が柔らかい
  2. パワーアシストで速いボールが打てる
  3. カウンターショットやサーブが速くなる

EZONE100のレビューをしました。

EZONE100は初めての女性にもおすすめのラケットです!

非力な方でも鋭い打球が打てますよ。

男性はEZONE100も良いですが同じシリーズのEZON98がおすすめですね。

今使ってるラケットよりも柔らかく楽に飛ばしたい、もっと速いサーブが打ちたいという方はEZONE100がマッチするはずです。

テニスはラケットだけでは成立しません。
ガット(ストリング)のセッティング次第でラケットのフィーリングが変わるのでストリングも色々試してみることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました