テクシーリュクス(Texcy Luxe)の革靴レビュー!|【Amazonで5000円で購入できるアシックスのブランド】ストレートチップの感想・評価・口コミ

ファッション
この記事は約10分で読めます。
にとろ
にとろ

テクシーリュクスというブランドの靴って良いのかな?と疑問を抱えている人のための記事になります。

革靴といえばリーガルスコッチグレインといった靴が有名所ではありますが、どうしても価格が高い。

2万円~4万円の靴ですが、社会人で革靴を履く機会が多くなると1足では足りず、最低2足+雨の日用で1足の合計3足欲しいところです。

高価な革靴は作りこそしっかりしていますが、やはり革製品の特性上、長持ちさせるためにはせめて一日おきの着用にしたいですよね。

とはいえ、3足ともリーガルやスコッチグレインといったブランドの革靴を買うのは財布的にかなり厳しいです。

今回はリーガルやスコッチグレインのような本気の靴ではなく、ガシガシ履きつぶしていける革靴「テクシーリュクス」をレビューしていきます。

今回紹介する靴はちょっとした雨の日でも気にせずに履けるので雨の日でも気にしなくても良い少し安めの靴をお探しの方も必見です。

本記事では今回購入した革靴を紹介します。

この記事を読めばテクシーリュクス(TEXCY LUXE)というブランドの革靴の良さがわかります。

本記事のポイント
  • テクシーリュクスというブランドについて分かるようになる
  • テクシーリュクスの革靴の外観や履き心地が分かるようになる
  • テクシーリュクスの革靴を履くときに注意すべき点が分かる
  • 安く購入する方法がわかるようになる

筆者は社会人9年目となるアラサーサラリーマン。
メーカー系の物流を担当しています。営業職ではないのでスーツ必須ではないのですが、毎日服装を考えなくても良いというメリットからスーツで通勤しています。

スポンサーリンク

テクシーリュクス(TEXCY LUXE)とはどんな革靴ブランド?

テクシーリュクスは2009年にスタートしたビジネスシューズブランド。

日本のシューズメーカー「アシックス(Asics)」のグループ会社である「アシックス商事」が生んだオリジナルブランドです。

アシックスから販売されているRunwalkシリーズに似ていますが、厳密に言えば別会社のブランドです。

テクシーリュクスのコンセプト

スニーカーのような履き心地

「こんな履き心地の靴は今まで履いたことがない!」と感動してもらえるような履き心地のさらに先を目指している。

テクシーリュクスはAmazon・楽天・公式オンラインショップで購入できる

Amazonや楽天をはじめとした通販サイトで広く販売されていますので、入手しやすいのもありがたいです。

もちろんお近くの靴店でも購入することが出来ます。

テクシーリュクスのラインナップ

ラインナップは幅広く、ビジネスシューズ、ローファー、スリッポンなど多岐にわたります。

テクシーリュクスの主なラインナップ
  • プレーントウ|シンプルな形
  • ストレートチップ|フォーマルでどんな場面でも使える
  • Uチップ|少し大人な印象
  • ウイングチップ|遊び心があっておしゃれ
  • スワールトウ|スリムな印象
  • モンクストラップ|履きやすくてカッコいい
  • ローファー|カジュアルで普段履きとしてもGOOD
  • スリッポン|シンプルでミニマルな印象

テクシーリュクスの価格帯は5,000円~と格安

テクシーリュクスの価格帯は定価で5000円から2万5千円程度となっており、幅広いラインナップが用意されています。

メインのアイテムはやはり5000円~1万円の価格帯の靴で、かなり格安です。

スコッチグレインやリーガルだと最低3万円が普通だと思いますので、同じお金で3足以上は買えます。

Amazonを見ていただければわかるのですが、定価からいくらか割引されているモデルも多いので、5000円以下で購入できるケースもあります。

にとろ
にとろ

楽天も同様で公式ショップよりも格安になっています。

テクシーリュクスが安い理由

セメンテッド製法を採用しているため

テクシーリュクスが安いのには理由があります。

伝統的な革靴の製法としてはグッドイヤーウェルト式という製法が有名です。

グッドイヤーウェルト製法は靴底とアッパーをつなぐために糸で縫い付ける製法です。

テクシーリュクスはセメンテッド製法を採用しています。簡単に言えば、スニーカーのように靴の底と中底を接着剤でつなぐ方法です。

これによって伝統的な製法よりも工数を抑えることができ、結果的に安価に生産することが可能となっています。

シューズの重量を軽くしやすいというメリットもありますが、靴底がすり減ったときのオールソール交換は困難です。

セメンテッド製法の特徴
  • 生産コストを抑えて量産が可能
  • シューズ重量が抑えられる
  • オールソール交換が難しい

高い革靴は丁寧に手入れすれば何年も履く事ができると言われているのはソール交換ができるためです。

セメンテッド製法の革靴は履きつぶして新品に履き替えていくことになります。

スニーカーのような大量生産体制が構築できている

テクシーリュクスは基本的にソール部分はゴム底を採用しています。

アッパー部分は確かに本皮なのですが、ソール部分はゴム底でセメンテッド製法を採用していることから、スニーカーと同様の製法になります。

アシックスはスニーカーを始めとしたスポーツシューズを生産するノウハウを持っており、大量生産体制を構築できているため価格が安く抑えられているものと思われます。

スポンサーリンク

テクシーリュクスのストレートチップをレビュー

購入したのはTU-7774というストレートチップのモデルです。

テクシーリュクス TU-7774の特徴
  • 3E相当(幅広)
  • クッション性と屈曲性に優れ、軽量感のあるE.V.A.インジェクションソール採用
  • かかと部にラバーを採用し、耐久性に配慮
  • 靴内環境を快適にするために、ライニング材に抗菌繊維を採用(JIS L1902:菌液吸収法)
  • 成型E.V.A.インナーソール採用
  • 天然皮革(牛革)にアンティーク加工を施し、見た目の価値観向上

晴れの日でも雨の日でも天気に関係なく履けるようなモデルを探していたところ見つかったのが、このテクシーリュクスの靴。

テクシーリュクスの靴は価格が安いのでちょっとくらい手荒く履いても後悔しないですし、気兼ねなく履き潰せると思ったのです。

ストレートチップとはいえ少しメダリオンがあしらわれて、ブラウンでオシャレ感もあったので良かったです。

革靴は本来は良いものだけで揃えられればベストですが、お金の都合もあって良いものばかり買えません。

ソール交換で長く使える良いものと気軽に通勤で使える履きつぶし用とで揃えたいところですね。

にとろ
にとろ

良い革靴だと3万円程度は必要です。革靴はローテーションさせるために3足以上は用意したいですが、良い靴3足だと9万円。
1足良いものを買って、2足は安くてコスパが良いモノを選ぶのがおすすめです。

というわけで今回はテクシーリュクスを選びました。

え、こんなに安いの?って思うんですが、合成皮革じゃなくて牛の本皮というところにも惹かれました。

合成皮革だとどうしても本革独自の経年変化はつかないですし、遠目でもわかってしまうので・・・。

安い革靴は3,000円くらいから購入出来ますが、合成皮革で出来ていて本皮ではありませんし品質もそれなりです。分かる人が見ればバレます。

テクシーリュクスは本革なのに圧倒的に安く、履き心地が抜群です。

素材・スペック|天然牛革の艶感あるアッパー

甲革牛革
表底合成底(ゴム)
製法セメンテッド式
修理不可
ウィズ(足囲)EEE
原産国カンボジア

原産国はカンボジアではありますが、品質面は特に問題ありません。

製法はセメンテッド方式ですのでオールソール交換は不可となっていますが、踵の交換はミスターミニットなどの修理店で対応可能です。

足囲はEEEと幅広を感じさせます。スニーカーのように柔らかい感触ですので、少し小さめのサイズを選択しても良いと思います。

革靴は普段履きのスニーカーよりも1cmほど小さいのを選択するのがおすすめです。そしてこれも例に漏れず-1cmぐらいでOKです。

ちなみに普段のスニーカーは25か25.5を履きますので24.5cmを選択しました。(筆者は身長160cmなので脚が小さいです・・・)

1cmだと入らないかも、と不安なら0.5cm小さいものを選択しましょう。

にとろ
にとろ

通常の革靴もスニーカーよりは小さめのものを選ぶのが基本と言われています。
おろしたては少しきついかな、と思うくらいで良いですね。
革は履いているうちに伸びて馴染むので次第にちょうどよくなります。

ソールはゴムでできていますが、溝がしっかりしているので、全くスリップする不安がありません。

実際に雨の日に駅の構内を歩いてみたのですが、全く滑りませんでした。

以前、滑って転びそうになった事があったので注意していたのですが、テクシーリュクスなら安心して歩けました。

外観|ブラウンのグラデーションが格好いい

今回購入したテクシーリュクス TU-7774はストレートチップながらドレスチックにデザインされていてこなれた感じです。

ブラウンの色合いもバッチリでつま先から甲までのグラデーションがとてもキレイで格好良い印象です。

少し垢抜けた印象ですごくカッコいいと思います。

色はブラウンですので、ちょっとオシャレ感を出すにはちょうどよい色だと思います。

今までブラウンの靴は敬遠していたのですが、履いてみると結構良い感じだったので好きになりました。色の違う靴が1足あると楽しめて良いですね。

セメンテッド製法ということで、ソールのつなぎ目部分は近くで見るとスニーカーっぽさが出てしまっていますが、通常使用では気になりません。

約5000円の価格でこの出来とは・・・と驚かされるほど、細部の作りもしっかりしていて、さすがはアシックスなだけあるなと思いました。

履き心地|クッション性のあるメッシュ素材でまるでスニーカー

履き心地としては縦横のサイズ感は問題なく、おろしたてでも履き心地が良かったです。

外観はしっかりと革靴なのですが、中身はスニーカーのようにメッシュ+クッション性のある素材であしらわれています。

ランニングシューズのような軽い履き心地でクッション性がしっかりあるため、革靴の履き心地に慣れていなくても気にならず、スニーカーの履き心地に近いです。

目隠しして歩いたら革靴とはわからないくらいに、ほかの革靴の履き心地とは全く異なります。

今まで購入していた革靴はかかとからくるぶしまでの高さが合わず、大抵くるぶしに靴擦れを起こしていましたが、この靴はスニーカーと同様の感触だったので全く靴擦れしませんでした。

にとろ
にとろ

革靴が嫌いな人でも安心です。もはやこれはスニーカー。

スポンサーリンク

評価|安いのに履き心地が最高でヘビロテ決定

コスト 4.5
クオリティを考えるとこの値段はかなり安い
履き心地 5.0
履き心地はスニーカーのように柔らかい
品質 4.4
靴底も滑りにくくて雨の日も安心
デザイン 4.5
デザインは豊富で好みのものが選べる
総合 4.5
この価格帯で本革で履き心地最高のブランド

一万円以下で購入できる革靴の中ではトップクラスのコスパです。

本革で履き心地最高なのにここまで安くて良いの?っていうくらい。

ゴム底の滑りにくさもかなり嬉しく、雨の日でも気にすることなく履けます。

革底の場合、雨の日は靴の中にしみてきますし、駅のホームなどのつるつるした地面で滑りやすいですが、このテクシーリュクスの靴はセメンテッド製法なのですぐにしみてくることはまず無いですし、しっかりグリップします。

革が履き始めから柔らかいので耐久性は少し不安でしたが、すぐに破れてしまうなんてこともなく使用できています。

むしろ最初から柔らかくて履き心地が良いのでプラスポイントです。

天然牛革なのでノーメンテでそのまま履いていると結構傷だらけになります。

それもまあ味なのですが、営業職などの靴を人に見られる事がある職種の方はこまめに靴を磨いていく必要があります。

手入れについてはどの靴を履いても同様の話ではあります。

高い靴は結婚式やパーティー、就職試験・昇格試験などの勝負どころで履くようにして、普段はコスパの良い靴を履くという使い方はかなりおすすめします。

スポンサーリンク

Amazonギフト券をチャージしてから購入するとおトクに購入できる

方法は簡単です。Amazonギフトカードをチャージ購入して、お買い物するだけです。

Amazonギフトカードと聞くと、人へのプレゼント用なのかと思われがちですが、チャージは、SUICAなどのイメージで考えていただければと思います。

あらかじめ一定金額をチャージしておき、商品を購入するときにチャージしたギフトカードで購入できるというものです。

ギフトカードとは言いながらも実際の「カード」ではなく、画面上にチャージされている金額が表記されているだけですので、荷物の受け取り対応等は必要なく、購入した瞬間から使用できます。

Amazonチャージのメリット

5000円以上チャージするとポイントが還元されるのがポイントです。

チャージ金額ごとのポイント還元率

チャージ金額と還元率の関係

チャージする金額によって、還元されるポイントが異なります。

ポイント還元率を最も高くする場合、プライム会員で、9万円以上のチャージが必要となります。

9万円をプライム会員の状態でチャージすると、2,250円分のポイントを獲得することが出来ます。

アマゾンギフトカードの有効期限は10年ですので、9万円分チャージしたとしても、有効期限切れになる心配は殆どありません。

アマゾンギフトカード チャージの方法

利用方法

利用方法は上記の手順です。

具体的には、Amazon公式サイトのギフトカードチャージのページにアクセスして、チャージをクリックして金額を指定するだけです。

手順通りにすすめて支払いが完了すれば、翌月中旬ごろにポイントが付与されます。

また、プライム会員のほうがポイント還元率が高くなっていますので、プライム会員になってからのチャージがおすすめです。

プライム会員は無料期間が30日間ありますので、無料期間中にギフトカードをチャージするのがおすすめです。

もちろん、無料体験期間中に解約しても、付与されるポイントは変わりません。

Amazonでお得に買物する方法まとめ
  • Amazonプライム会員になる(無料体験でもOK)
  • ギフトカードをチャージする(9万円以上がおすすめ)
  • チャージしたギフトカードで商品を購入する
  • 翌月中旬に還元ポイントが付与される
\いますぐ30日間の無料体験する!/

Amazon公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました