【ネタバレ注意】鬼滅の刃 178話 手を伸ばしても手を伸ばしても 【感想】

漫画

3連休ということで土曜日に発売された鬼滅の刃178話を読んだのでその感想を書いていきます。

単行本派の方はネタバレを含みますので予めご了承ください。

ちなみにU-NEXTでは鬼滅の刃単行本版を電子書籍で読むことができます。

U-NEXTで31日間無料で鬼滅の刃を読む

スポンサーリンク

鬼滅の刃 178話 手を伸ばしても手を伸ばしても

黒死牟が自らの頸を悲鳴嶼行冥(ひめじまぎょうめい)らに切られてからの回想の続きになります。

黒死牟が人間だった頃の回想で弟である継国縁壱との思い出が蘇ります。

黒死牟は縁壱に嫉妬していた

「頼むから死んでくれ お前のような者は生まれてさえ来ないでくれ お前が存在しているとこの世の理が狂うのだ」

出典:吾峠呼世晴 鬼滅の刃 178話より

出典:吾峠呼世晴 鬼滅の刃 178話より

回想で誰のセリフなのかは定められていませんがおそらく黒死牟の思いでしょう。兄である黒死牟(継国巌勝)は自身を遥かに凌ぐ才能の持ち主である縁壱に嫉妬していたのだと思います。

縁壱は寺には行かず消息を絶ち、黒死牟は縁壱の存在が消えたということで自身の願いが叶ったと言及しています。

願わぬ邂逅を果たす黒死牟と縁壱

しかし、鬼に襲われた黒死牟を助ける形で縁壱と再会します。これを黒死牟は「望まぬ邂逅を果たした」と表現しています。あくまで縁壱を会うことを望まなかったようです。

出典:吾峠呼世晴 鬼滅の刃 178話より

縁壱はさらに強く、非の打ち所が無い人格者となっており、黒死牟はその強さと剣技を自分のものにしたかったのです。

何もかもを捨てて鬼狩りの道を歩む

そして家も妻も子も捨てて縁壱と同じ鬼狩りの道を選んだ黒死牟。

出典:吾峠呼世晴 鬼滅の刃 178話より

縁壱は剣技や呼吸を皆に教えるも同じようにできる者はおらず、日の呼吸の派生が出来上がったと。

黒死牟も例外ではなく、痣の発現はあったものの日の呼吸を使えるまでには至りませんでした。

黒死牟が使えるようになったのは日の呼吸の派生である月の呼吸でした。

出典:吾峠呼世晴 鬼滅の刃 178話より

人間であることを捨てて鬼になる黒死牟

痣は寿命の前借りに過ぎず全盛期はすぐに終わることを知った黒死牟は、縁壱に追いつくほど鍛錬を重ねる時間が残されていないことに絶望し、そんな折に鬼舞辻無惨から鬼になることを勧められました。

黒死牟は縁壱と同等の剣技を目指すために必要な時間を鬼になることで手にしました。

出典:吾峠呼世晴 鬼滅の刃 178話より

痣が発現したものは寿命を前借りした結果早期に亡くなるという理を超越した縁壱が黒死牟に相対し、黒死牟の頸を切れるほどの剣技を見せつけたあとに寿命で亡くなりました。

鬼舞辻無惨ですら縁壱に傷をつけることができなかったと黒死牟は言います。

出典:吾峠呼世晴 鬼滅の刃 178話より

黒死牟は何もかも超越していた縁壱が憎かったのです。嫌いだったのです。

最期まで黒死牟の記憶に鮮明に残る縁壱

であるのに、何百年と生きて一番鮮明な記憶が縁壱の顔。一番忘れたいはずなのに。

かつての家族や子供の顔も思い出せない中で、ただ一人縁壱の顔だけが鮮明だといいます。

出典:吾峠呼世晴 鬼滅の刃 178話より

黒死牟はなにもかもを捨てたのに、結局何も手に入れることができませんでした。

道を極めたものが行き着く場所は同じだと言った縁壱に対して、黒死牟自身は道を極めた先へ行き着く事ができませんでした。

縁壱への問いかけ

日の呼吸を知っているものを殺し尽くしたというのに、日の呼吸を知っている者がいる現実。

それなのに何も残せず何者にもなれず、鬼狩りにやられて終わっていく身体。

「私は一体何の為に生まれてきたのだ 教えてくれ 縁壱」

出典:吾峠呼世晴 鬼滅の刃 178話より

スポンサーリンク

黒死牟は何のために生まれ、生きてきたのか

黒死牟の肉体が亡くなり、残ったのは衣と縁壱の持っていた笛だけとなりました。

おそらく次回は縁壱から黒死牟への問いかけに対する回答が繰り広げられると思います。

この作品は終始鬼と人間の対比がうまく表現されていると思います。

人間が鬼になることを選んだのは、永遠の命を得る、つまり時間を得ることが多く言及されています。

それに対して、人間側は有限な肉体の老化、寿命を認め、永遠ではない肉体の代わりに、代々意志を引き継ぎ永遠の意志を体現しています。

このあたりの対比や道を極めたものが行き着く場所について次回以降も掘り下げて明らかにしてほしいと思います。

しかし、上弦の壱が亡き者となった今、残るは上弦の肆と鬼舞辻無惨になりますね。上弦の壱の戦いを先に見せたということは上弦の肆は物語のキーとなりそうですね。

次回以降も目が離せない展開で待ちきれません。

ちなみにU-NEXTでは鬼滅の刃単行本版を電子書籍で読むことができます。

U-NEXTで31日間無料で鬼滅の刃を読む

タイトルとURLをコピーしました